自分の人生振り返って、そして病気と戦い始め

50歳誕生前に、告知され、病気と奮闘中です

テープかぶれ

手術後、2回目の付け替えの日です

マンモの外科の先生は、必ず朝8時前には、病棟に顔を出し、受け持ちの患者を診て行きます


マンモの先生、ちょっぴり、チャラ男だけど、熱心です、当たりですよ〜(笑笑


本当先生によって、当たり、ハズレがありますから

ねー😰


しかし、包帯グルグル巻きの傷口は、マンモの先生は確認できません(>_<)


再建が入ってる為、形成外科担当です


午後、形成外科受診です


ちょっと、昼頃から、包帯の下、テープで押さえてる所が、かゆい


案の定、テープかぷれ、水ぷくれになってるそーです😰


今日の処置は、少量のテープ使用です

形成外科の先生は、口の悪い先生です

スタッフ受けは、悪いかなー👎

患者の前でも、看護師をしかり過ぎます(>_<)


まぁ〜、私的にキライではないかなー

冗談、バンバン言えるからねー😄


でも、先生が受け持って、テープかぷれを起こした人は私で二例目だそーです


でも、わたしみたいに、アレルギーが多いのは始めてらしく(>_<)


ちなみに

牛肉、ミルク、カニ、エビ、サバ

ビニール手袋、蜂刺され


年とる事に、増えてますね〜


増えるのは、アレルギーと体重、シワぐらいですよ〜😰


一先ず、新しく包帯グルグル

チョピリ動きすぎらしくて、管がギリギリ😰


しっかり、お叱り受けましたよ〜


正直、痛みはリリカとロキソニンで押さえられてます

吐き気もなく、順調な私はベッドにジッとしてられない、下のローソン、プラプラ徘徊してますよー(笑笑)


まぁ〜、程々にしときましょ〜


夜から。ちょっぴり背中テープで固定されてる所がピリピリ痛みます(>_<)


皮膚トラブルおこしてるんでしょーね


看護師も、包帯の下は確認出来ないそーです


明日、形成外科の付け替えまで、我慢です😰